《ハウスクリーニング》家族が循環器系の病気を患ったのでレンジフードを清掃してもらいたい。
清掃事例2020.03.04

 清掃場所

千葉県千葉市中央区

 清掃内容

  • レンジフード(換気扇)
  • キッチン(台所)
  • バス(お風呂)
レンジフードに着いたヤニを取ってもらいたい。

 半年前に、1階部分のフローリングのWAX掛けをさせて頂きました。今回は、ご主人が循環器系の病気を患ったためにレンジフードに着いたタバコのヤニを取ってもらいたいということでした。レンジフードを中心に分解できるものを全部はずし清掃をしました。タバコのヤニは洗剤で落としやすいのですが、油汚れと似ていてわかりづらいのが難点です。病気前から喫煙をレンジフードの下でしていたので、病気を機に禁煙をしたそうです。これで、奥様も安心したようでした。

 

奥様は受動喫煙者で最近でも言われていますが、日本における受動喫煙に起因する死亡者数は、女性の方が多いのです。また家庭内での受動喫煙に起因する年間死亡者数が約半数といわれています。

 
追加でお風呂の清掃もお願いしたい。

 伺う数日前に連絡があり、お風呂も合わせて清掃してもらいたいということでしたので、スタッフ2人で作業をしました。お風呂は湯アカ、石鹸カスの他に見えないカビなどもあり、健康を害するものはキレイにして生活したいという希望があったのだと思います。

清掃を終えて

 病気を患ったご主人のために清掃を依頼されましたが、喫煙は本人以外の家族にも影響を及ぼすということを再認識しました。キッチンは食事を作る場所で女性の使用頻度が高いです。完全に煙をレンジフードが吸い込むとは限らないので、常に清潔にして、家族みなさんが健康で安心して暮らせる環境空間の推進をしていきたいと思いました。いよいよ2020年4月1日より健康増進法が全面施行され受動喫煙防止のための対策が施行される世の中になりました。

2020-03-16T17:30:51+09:00